人気女優の美容法&ダイエット法

人気女優が実践する美容法・ダイエット法・食事法など人気女優別美容情報サイト by女優の美容法&健康法 知恵袋

since.2003

石原さとみ

石原さとみさんプロ級メイク術2018年

素顔は超美人なのにメイクもプロ級の石原さとみさん。ドラマなどテレビのメイクも、役柄に合わせて自分で考えてセルフメイクしているそう。なりたい顔になれる石原さとみさんのメイクの秘訣とは?

 

石原さとみさんのメーク下地の使い方

 

清潔感ある肌づくりは下地選びが重要。下地は肌のテカりを防ぎ、ファンデーションのノリをよくしてくれるものが必須。
仕事柄、常に見られているので、どこから顔を見られても涼しい肌でいられるように、下地は生え際まできちんと塗る。

 

 

 

石原さとみさんのナチュラルメークの秘密

 

メイクは研究のためにどんなテイストのメイクでも試してみる。自分の顔に飽きそうになったら、いろんなメイクにトライしてみる。

 

眉はすごくメイク感がでるパーツ。眉を変えると抜け感を出しやすい。ナチュラルにするコツは眉を下に下げるようにとかすこと。ナチュラルにボサッと柔らかい印象になる。
最後に足りない部分を描くだけで良い。でも色がブラウンだと柔らかくなりすぎるので、自然に馴染みやすく強さも出るグレーで描く。眉の形をナチュラルにする時は色で強さを出す。このメリハリのバランスがメイクのポイント。

 

ドラマのナチュラルな役のメイクは5分くらいでできる。ベースはコンシーラーで目の下のクマを隠すくらい。

 

 

 

石原さとみさんポイントメイクの考え方

 

最近のブームはリップもチークもなしで、アイメイクを重視したメイク。眉毛は少し長めに描き、アイシャドウと同じ色を馴染ませるのがポイント。

 

最近はマスカラにハマっている。まつ毛は長くしたいが目尻には密度が欲しい。下まつ毛は端から端まで丁寧に、ダマにならないようにきっちりマスカラを塗る。アイメイクに重点をおくときは唇にカラーはのせず、リップクリームだけ。

 

メイクにカラーを使いたい時はフルメイクにするより、目か頬か唇のどこかにポイントをおき、メイクを引き算する。

 

最近は目元に重点をおいたメイクが気分。ヘアスタイルをボブにしたのでリップに重点をおくと子供っぽくなったり、甘い雰囲気になりすぎる。メイクのポイントは目元がちょうど良い。

 

 



【合わせて読みたい人気記事】
正統派の超美人!白石麻衣さんの美容法とは?
ずーときれい!上戸彩さんが続けている発汗美容法!

 

 

 

石原さとみさんヘアケア・髪型

石原さとみさんの髪はいつでもツヤツヤサラサラで羨ましい!どんなケアをしているの?

 

2018年 石原さとみさんの艶のある髪の作り方

 

髪のダメージはあまりないが、毎日ヘアトリートメントをする。髪を乾かす時は速乾タオルを使って、ドライヤーの時間を短縮してダメージから髪を守る。

※美容のためヘアケアのため、お風呂の時間を大切にしている芸能人は、蒼井優・有村架純上戸彩・吉田羊・中山美穂・壇蜜・浜崎あゆみ・内山理名さんなど。

 

 

 

2017年 かわいくて美人!石原さとみさんヘアケア

 

髪は清潔感を出したいので、スクリューブラシにハードなヘアスプレーをしてから、まとまりにくい顔周りの髪の毛は疲れて見えないようにとかしている。ダウンヘアの時も内側だけ髪を耳にかけてすっきりさせている。

 

 



【合わせて読みたい人気記事】
ストレートのロングヘアが美しい北川景子さんの美容法
北川景子・中越典子さんなど女優が愛用する重炭酸入浴剤の使用感想
可愛くて色気もあるパーフェクトな女性!篠原涼子さんのきれいのコツ!

 

 

 

石原さとみさん美容法・美白美肌法

大人気の石原さとみさん!色っぽくてきれいなのに、守ってあげたくなるようなあどけなさが残っているのが最高!そんな石原さとみさんの美しさの秘密とは?

2018年 石原さとみさんの肌の美しさに驚き!

 

肌くすみや目の下にくまができたら、自分で徹底的に足裏をマッサージしてセルフメンテナンスする。くすみやクマは血行が悪い証拠。

 

肌ケアで大切なのは自分の肌に合うスキンケアコスメを使うこと。その為には色々試してみることも必要。乾燥する季節は加湿器で保湿もマスト。

 

ツヤ肌のために保湿重視。大事なのはスキンケアを流れ作業にせず、その時の肌状態を確認してスキンケアを変えること。肌状態が良くなければ、いつのもスキンケアに足すプロセスを追加する。

 

 

石原さとみさん以外に足裏マッサージをしている女優は?

三浦理恵子・上戸彩・観月ありさ・永作博美・泉里香・モデルSHIHOさんなど。

特に上戸彩さんと観月ありささんは、台湾式足裏マッサージがお気に入り。足つぼが難しくてわからないという人は、ゴルフボールを足裏で踏んで転がすだけでもお薦め。

足裏のような末梢血管を刺激すれば、血行促進・むくみ対策になります。人は血管とともに老化するとも言われ、長生きしている人は末梢血管が元気だ、とも言われています。

 

 

 

2017年 女性として魅力的すぎる!石原さとみさん美容法

 

「1年中とにかく保湿が大事。寝室には加湿器2台と顔用の加湿器1台を常備している。肌が整うとファンデーションの量も変わる気がする。」

 

「スキンケアは自分の肌にあったものをライン使いする。処方・成分・使用感などきちんと確認してからコスメを選ぶ。化粧水を選ぶ基準は浸透力が高いもの、クリームはべたつかずに水分を貯えられるタイプ。今愛用しているコスメは、保湿力が優れたライン。紫外線と乾燥が強い海外ロケでも肌が揺らがなくなった。」

 

「顔専用の加湿器を愛用。ベッドの両側に加湿器を2台置いていたが、寝る時には3台の加湿器を使っている。だから乾燥する季節でも肌の調子が良い。」

 

「美肌のためには顔の産毛はケアした方が毛穴が引き締まり、肌の透明感がアップする。乾燥が気になる時はメイクの上からクリームを塗ることもある。」

 

 


最新情報→超美人!石原さとみさんの美容法&ダイエット法TOP

こちらもお薦め→北川景子の美容法&ダイエット法

 

 

 

石原さとみさんのリップメイク術

すっきりエレガントな眉であか抜けた印象を強め、キュートな唇で親しみやすさと色っぽさを両立する石原さとみさんの最強メイクとは?

 

2018年 なりたい顔1位!石原さとみ顔になれるメイク

 

「リップメイクは色でガラリと印象が変わるので楽しい。唇が映えるように、口の周りのファンデーションを丁寧に塗るのもこだわりメイクの一つ。」

 

「唇の保湿のためにラップパックをする。」

 

「ドラマの役柄に合わせて自分でメイクをするので、眉メイクやアイライン、アイシャドウの使い方など、メイクに関して色々研究している。
最近のマイブームは少し下げ気味な毛流れにした穏やかな印象の眉と、ヌーディー過ぎないブラウンのアイシャドウに黒のインサイドラインというメイク法。」

 

 

 

お薦めオーガニックコスメオラクル

肌のゴワつきを感じたら絶対これ!

北海道の自社農園で本物100%植物エキスを製造し、63種類もの植物成分を調合したすごいコスメ。

平子理沙さんコメント「オラクルのマスクは驚くほどもちもち肌になる。」

オラクル口コミ

オラクルトライアルセット 口コミレビュー

即効性のある、パワフルオーガニックの隠れた名品!

梨花さんビューティー本「Love myself 梨花 」掲載コスメ。

 

 



圧倒的に美しい!石原さとみの美容法&ダイエット法TOP

土屋太鳳・竹内結子さんなど人気女優の美容法&ダイエット法TOP

更新情報→総合TOP 女優の美容法&健康法 知恵袋

 

 

 

過去情報は↓をご覧ください。

 

 

石原さとみさんのメイク法

 

2017年 石原さとみさん顔になれる!?メイク法

 

「メイクはずっと同じではなく、更新し続ける。自分が自分のメイクに飽きたということは、周囲にはとっくに飽きられているから。美容雑誌を読んだりヘアメイクさんのメイクをスマホで撮影して、ファンデーションの塗り方やアイラインの引き方などを復習。」

 

「唇の真ん中に強い色をのせ、まつ毛は中央にボリュームを出すような求心的なメイクがマイブーム。メイクの仕方によって印象がガラリと変わる。」

 

「メイクにおいてチークやシャドウ・シェーディングに同色を使う技は、プライベートでもよくする。ニュアンスもでるのでお薦めのメイク法。セルフメイクのマイルールはミニマムに、陰影を自然に出すこと。」

 

「メイクをする時は唇の色から組み立てることが多い。チークはメイク全体のバランスをとる鍵。」

 

 


最新情報→石原さとみの美容法&ダイエット法TOPはこちら

 

 

石原さとみのダイエット・トレーニング

 

2017年 痩せて体型キープしている石原さとみさんのダイエットのコツ

 

「早く起きた朝や休日にルームランナーで運動をしている。時速4.3kmくらいに設定して、5分くらい後ろ歩き。パーソナルトレーナーに教えてもらった方法。仕事で長時間ヒールを履いてもふくらはぎが張ることが少なくなった。」

 

「自宅のルームランナーで汗をかかない程度に軽く走る。」

 

 

 

石原さとみさん食事法・食生活・健康法

 

2017年 石原さとみさんの健康アンチエイジング

 

「健康のために一番大事にしているのは睡眠。自動的に電位と温熱の効果が得られるマットレスに敷くタイプのベッドパットを購入した。疲れや肩こり解消に効果的で、肌を乾燥させない温かさ。寝つきや睡眠の質がぐっと良くなった。」

 

 

 

2017年 石原さとみさん食生活

 

「食事は蒸し料理中心。油はあまり使わない。」

 

「最近はお漬物をたくさん食べている。酢漬けや浅漬けも作る。自炊は和食がほとんどで、蒸し料理に味付けはスパイスという組み合わせもお気に入り。」

 

「できるだけ栄養は食事からとるようにしているが、最近はビタミンAやCのサプリメントを飲むようになった。」

 

「美容のためにアーモンド・クルミやスーパーフードなども好きで、スムージーに入れている。ケールのふりかけはサラダやご飯、炒め物にかけて食べる。ケールはカルシウム・ミネラル・ビタミンA・葉緑素・食物繊維が豊富。」

お薦めスーパーフード

芸能人に大人気のスーパーフードパウダー サンフード
芸能人に大人気のスーパーフード サンフード使用感想

ミランダ カー・ローラ・モデル美香・矢野未希子さんも愛用。ヨーグルトやスムージーに入れて、手軽に続けられるパウダータイプが大人気のサンフード。

 

「酵素をとってデトックスするために、スロージューサーで作ったフルーツジュースを毎朝飲む。」

 

 


北川景子・有村架純さんなど人気女優の美容法&ダイエット法TOP

 

 

 

石原さとみさん愛用メイクコスメ

 

2017年 肌の美しさは感動もの!石原さとみさん愛用メイクコスメ

 

「シワの大敵は紫外線。ビオレ さらさらUV パーフェクトスプレーを愛用。普段のUV対策は手軽なスプレータイプの日焼け止めを、絶対に焼きたくない日はビオレ さらさらUV ミルクを愛用。」

石原さとみさん愛用の日焼け止めはなんとビオレ!

ビオレ さらさらUV パーフェクトスプレー(スプレー型日焼け止め)


ビオレ さらさらUV パーフェクトスプレー

汗・水に強いウォータープルーフタイプで強力紫外線をしっかりカット。重ねてもベタつかない日焼け止めスプレー(顔・からだ用)。透明スプレーで髪や頭皮にも使える。

ビオレ さらさらUV フェイスミルク


ビオレ さらさらUV パーフェクトフェイスミルク

汗・皮脂に強い日やけ止め乳液(顔用)。白くならず皮脂吸収パウダー配合でテカらず、化粧くずれなし。ヒアルロン酸配合。

 

 


【合わせて読みたい人気記事】

憧れの超美人!上戸彩さん愛用品や美容情報満載!

徹底した紫外線対策で超色白肌!北川景子さんの美肌情報満載!

 

 

内側からぷっくり!米肌口コミ使用感想

美容液がすごい!。

肌に与えた水分を守る超保湿成分セラミドをつくりだし、水分保持能を改善すると言われる人気のコスメ。

米肌口コミ使用感想
米肌口コミ使用感想

法令線が気になったらこれ!という人も。トライアルセットはなんと全顔マスク付き!で超お得 。

 

 


圧倒的に美しい!石原さとみの美容法&ダイエット法TOP

土屋太鳳・竹内結子さんなど人気女優の美容法&ダイエット法TOP

女優の更新情報→女優の美容法&健康法 知恵袋

 

 

 

過去情報は↓をご覧ください。

 

 

2016年 石原さとみさん愛用スキンケアコスメやメイク法

 

石原さとみさん愛用スキンケアコスメ

 

キュレル 薬用潤浸保湿フェイスクリームアルブラン 薬用バイタライジングクリームを愛用。肌に栄養を与えたいなら、クリームがベストだと思っている。

石原さとみさん愛用キュレル 薬用湿潤保湿フェイスクリーム

観月ありささんも愛用


キュレル 薬用潤浸保湿フェイスクリーム

外部刺激を受けにくい、ふっくらと吸いつくような潤いに満ちた肌を保つ。とてもしっとりするのにふわっと軽い使い心地。

ソフィーナ アルブラン 薬用バイタライジングクリーム

アルブラン 薬用バイタライジングクリーム

年齢を感じ始めた肌に、もちもちと吸いつくような潤いを。美白有効成分カモミラETが、メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ。

 

スキンケアコスメはライン使いすると、一気に肌力が上がる気がする。自分の肌に合うコスメを見つけたらそのシリーズで揃えるのが習慣。今はエストを愛用中。化粧水はエスト インナーアクティベート コンディショニングローション・夜用乳液はナリッシングエマルジョン・日中用乳液はプロテクトエマルジョン・クリームはエターナルフロークリーム・マッサージクリームはエターナルフローマッサージを愛用。

石原さとみさん愛用スキンケアコスメ エスト インナーアクティベート コンディショニングローション(化粧水)

エスト インナーアクティベート コンディショニングローション

肌みずからが持つ、美しさを引き出す化粧水。

エスト インナーアクティベート ナリッシングエマルジョン<夜用乳液>

エスト インナーアクティベート ナリッシングエマルジョン

保湿成分が浸透し続け、やわらかで生き生きした肌に。

エスト インナーアクティベート プロテクトエマルジョン<日中用乳液>

エスト インナーアクティベート プロテクトエマルジョン

紫外線や乾燥から肌を守り、しっとり生き生きした肌に。化粧下地としても使える【SPF24/PA+++】

エスト エターナルフロークリーム


エスト エターナルフロークリーム

独自の保湿成分やハリ付与成分など21種類もの美容成分を配合。角層の深部まで浸透して生命感みなぎる、しなやかでひきしめたハリのある肌へ導くクリーム。

エスト エターナルフローマッサージ<マッサージクリーム>

スト エターナルフローマッサージ

皮下組織から持ち上げるようにマッサージ。つややかでひきしまったハリのある肌に導くマッサージクリーム。

 

 

石原さとみさんメイク術

 

メイクで一番先に色をのせる場所は唇。

 

眉ケアはほぼノータッチ。長くなったら少しカットするくらい。眉はメイクによって変えている。ストレートヘアにはアーチがつきすぎない丸みを帯びたやわらかい眉に。

 

普段のメイクはコンシーラーを塗った後に下地、パウダー、ピンクチークをつけて、マスカラを塗って終わり。5分くらい。ドラマ出演時も自分でメイクするが、普段より丁寧にするくらい。現場に向かう車の中で15分でメイクする時も。

 

美肌のためには自分の肌を知ることが大事。季節ごと・お酒を飲んだ後など、シチュエーション別の肌コンディションをよく知っておくこと。その肌状態によって、パウダーでサラサラに仕上げるのかコンシーラーだけで軽めにするのかなど、肌作りを変える。

 

リップメイクはチークの濃さに合わせるとリップ自体が際立つし、バランスもよくなる。

 

美しくいるために常に潤わせておくことが大事。特にリップケアは欠かせない。リビング・キッチン・トイレ・洗面所などあらゆる所に、リップクリームを置いている。

 

 


上戸彩・武井咲さんなど人気女優の美容法&ダイエット法TOPはこちら

 

2016年 石原さとみさんの美容法やダイエット

 

美容法

 

肌が白いと、摩擦によってくすみや色むらができやすいと思う。だから肌の摩擦は厳禁。

 

美容のためにどんなに時間がなくても、メイクはその日のうちに落とす。将来の肌を考えたら落とすケアが美肌への近道。お風呂でメイクや汚れをきれいに落とした後に、化粧水・美容液・クリームなどすべての工程を摩擦のないよう丁寧に手でケアする。とにかく基本的なケアをきちんとする。

 

保湿ケアは毎日。一番好きなアイテムはクリーム。

 

美容のために、5分でもいいから毎日必ず湯船につかる。肌のために枕カバーやブランケットなど、肌に触れるものの気持ちよさにはこだわる。

 

 

ダイエット法

 

月3回くらいジムに行く。

 

親友の産後ケアのために資格をとったトレーニングマシーンのパワープレートやルームランナーが自宅にある。たっぷり睡眠をとった朝に有酸素運動をすると効果的と聞き、ルームランナーで走っている。その後にコールドプレスジュースや果物などで上質なビタミンを摂る。

お薦めルームランナー


イグニオ(IGNIO) 電動 ランニングマシン トレッドミル R-16S

 ウォーキングからジョギング、ランニングまで対応可能なオールラウンドモデル。

お薦めスロージューサー


コールドプレスジュースが作れる大人気のヒューロムスロージューサー

 

最近のマイブームはパワープレートでトレーニングをすること。指導資格も取得した。

パワープレートとは?

藤原紀香・優香さんも愛用の三次元高速振動運動ができる、加速度トレーニングマシン。1秒間に25~50回の三次元振動による加速度を利用し、関節に過度な負担をかけることなく筋肉の収縮を活性化し、効果的な刺激を与えることが可能。約15分間、色々なポーズを取ってトレーニングすると、通常の運動の1時間分の効果に相当。

筋力や血液循環、柔軟性のアップや可動域の増加などの効果が期待できる。

 

お風呂が大好き。脱水症状にならないように水を飲みながら浸かる。

 

太ったなと感じたらジムに行き、血流を良くする。外食を減らし自炊するようにしたり、コツコツ努力する。

 

よくヒールを履くので、太腿の前側が張る。その張りを揉んでゆるめるようにしている。

 

 

健康法

 

疲れている時のメンテナンスは整体で身体のズレを戻してから、マッサージかジムに行く。最初に身体のズレを正すことが基本。

 

水か白湯が定番の飲み物。胃を癒すために白湯を飲む。

 

 

食事法・食生活

 

土日に開かれる青山のファーマーズマーケットは週に1度必ず行く。野菜・果物・調味料などを買う。料理はストレス発散になる。

 

モロッコの調味料のアリッサにハマっている。タジン鍋などのモロッコ料理が好き。

 

パクチーが大好き。料理にも使う。

 

朝はスイカ・メロン・パイナップルなど、水分の多い果物をコールドプレスジュースにして飲む。夕食はほぼ自炊。新鮮な野菜をたくさん買って料理する。

 

自炊する。一汁三菜の和食を作ることが多い。

石原さとみさん健康情報

優木まおみ・安めぐみ・SHIHOさんも愛用とコメント。

Oisix(おいしっくす)

芸能人ブログ登場率No.1のオーガニック食材お取り寄せサイト。有機野菜や無添加食材、国産豚肉など、安心食材を詰め合わせ Oisix人気の食材が人気。
3500円相当→1980円初回限定。

 

 


最新情報→石原さとみの美容法&ダイエット法

 

2015年 石原さとみさん実践!美容法や食生活情報

 

石原さとみの美肌法

 

スキンケアは時間をかけることにこだわるより、毎回丁寧にすることを大事にしている。お風呂上がりの化粧水はただ塗るだけでなく、汗が引くのを待ってしっかり浸透させる。化粧水や乳液でしっかり保湿する。

 

乾燥しがちな撮影現場では水分をたくさんとって、水スプレーを上半身周りにふきかける対策をする。

 

最近はまっている美容法ははちみつ。お風呂上がりにひとさじ舐めたり、肌に蜂蜜を少し塗ったり。毛穴が開いた状態だから保湿効果が高まる。

 

夏は肌が疲れやすい。心がけているのは、長めのお風呂に浸かって毛穴を開くことと、保湿。

 

夏はジェルでフェイスマッサージをする。美肌のために睡眠の質を大事にしているし、加湿器は1年中マスト。

 

朝起きてまず口にするのがフルーツ。大好きで美容にも良い。よく飲むのは白湯。身体が温まるし老廃物を流してくれるから、肌の透明感もアップする。

 

仕事が入っていると食事や睡眠にも気をつけるし、良い意味での緊張感が保てる。だから肌の調子はオフより撮影中の方がずっと良い。

 

お茶が好きで色々飲む。美肌のために飲むのがビタミンCが豊富なローズヒップティー。

 

クレンジングは大切。時間をかけて汚れを浮かび上がらせたいから、液状ではなく流れにくいジェルタイプのクレンジングを愛用。ジェルクレンジングをしてそのまま湯船に入る。毛穴をしっかり開かせるようにクレンジングして、汚れは残さない。 

 

夜の美容時間を重視している。肌のダメージは夜に回復するので、特にクレンジングにはかなり時間をかけるし、スキンケアの最後には必ず高保湿のクリームを2種類使用する。太陽をあびない間に、栄養分を肌に浸透させるのが大切。化粧水や美容液もしっとり系を選ぶ。
寝具にもこだわっていて、質の良い睡眠をとる。眠りは肌の質にもすごく影響すると思うので、快眠のための努力は惜しまない。もう何年もこのような基本的なことを大切にしている。

 

酵素風呂専用の袋を湯船に入れて、酵素風呂を楽しむ。身体がポカポカになり、発汗作用がある。袋で身体を擦ると肌がツルツルに。袋は乾燥させれば何回か使えるのが嬉しい。

 

加湿器は三種類持っていて、夜は三台フル稼働させて保湿する。

 

 

石原さとみさんのメイク法

 

ツヤ肌メイクのコツはファンデの濃さをパーツごとに調整すること。フェイスラインや頬はごくごく薄くする。

 

ベースメイクで重視しているのは、メイク下地とファンデーションを同じブランドで統一すること。崩れにくくなるし、肌にピタッと密着する。

 

赤リップをつけるなら、ワインレッドみたいな深みのあるカラーが好き。プライベートメイクでつけることも。

 

チークは片方の耳からもう片方の耳へ一直線に入れる。なるべく下がらないようにまっすぐチークを入れるのがポイント。疲れてもクマがあっても目立たない。

 

メイクは頑張ってる感が出たらだめ。誰でも色んなコンプレックスがあるけど、それを完璧にメイクで隠すのではなくちょっとバレちゃうくらいの隙のある肌の方が魅力的。

 

リキッドファンデを手にとり、手のひら全体に伸ばして乳液を馴染ませるように広げるのが最近のお気に入り。丸顔なのでチークを横長に入れて、カーラーでまつ毛をしっかりあげてマスカラをつける。視線が中心に集まり丸顔がシュッと見える。

 

 

石原さとみのダイエット法

 

撮影の待ち時間にストレッチポールにのり、背骨を整える。 

石原さとみさん愛用品ストレッチポール

堀北真希・水川あさみ・吹石一恵・井川遥・桐谷美玲・中谷美紀・松たか子さんも愛用


ストレッチポール

ストレッチしにくい体幹部を効果的に伸ばすことができるので、美しい姿勢やスタイルを目指す方にお薦め。

 

ボディメンテナンスは整体。調子が悪くなったら整体に行く。

 

気分転換はお風呂。熱いお湯と冷水を交互に浴びる交代浴をする。血流が促進される健康法で、冷え性改善にも良い。

 

毎日食べているのは寝かせ玄米とスイートブラウンライス。

 

マイブームはめかぶ。すごく美味しい乾燥めかぶを見つけて、塩気が効いているからお味噌汁にちょうどよい。美容にも健康にも良くて美味しい。

 

寝かせ玄米専用の炊飯器があるので、楽に寝かせ玄米生活を続けられる。

 

 

石原さとみの健康法

 

枕カバーはオーガニックコットンのタオル地。肌にあたるふわふわな感触が気持ちいい。

 

ボディメンテナンスのために整体によく行く。施術してすぐにコリがとれるし、むくみもなくなる。

 

五本指の4枚重ねの冷え取り靴下を愛用。

 

 

石原さとみのボディケア

 

リップクリームとボディクリームを家中至る所に置いている。こまめに塗れて便利。

 

顔と体が同じ色と質感であることが理想。だからお風呂上がりのケアは顔用のアイテムを身体にも伸ばして、全身ケアをしている。

 

 

石原さとみのマッサージ法

 

脇には大きなリンパがあるので、メイク前に腕の付け根をゴリゴリマッサージをする。これで顔色が変わる。

 

夏は頭皮もダメージを受けやすいので、ドライヤーで乾かしながら頭皮マッサージをする。

 

 


最新情報 石原さとみの美容法&ダイエット法TOPはこちら

 

2014・2013年に石原さとみさんがコメントした美容情報

2013~2014年に当サイトでご紹介した石原さとみさん美容情報をまとめました。

 

2014年 石原さとみさん美容法&ダイエット

 

ジムには通っていたが、最近はピラティスも始めた。体型維持のためによく動くようにしている。

 

2年半前から体重計に乗っていない。体型は毎日お風呂場でチェックする。去年から週1でジムに通っている。バスタイムではすごく冷たい水と熱いお湯を、一分から一分半くらい交互に浴びるとむくみに効く。

 

リップクリームをオーバー気味に大量に唇にぬり、ラップでパックする。5分でぷるぷるの唇に復活する。髙橋ミカさん(エステティシャン)からいただいた、唇のパックも気に入っている。

高橋ミカさんとは?

女優・モデルに大人気のエステサロン「ミッシィボーテ」主催する、カリスマエステティシャン。
高橋ミカさんプロデュースサイト ミッシーリスト。高橋ミカさんプロデュースアイテム 美力青汁beauty使用感想ニューピュアフコイダン高濃度原液美容液使用感想など。

 

忙しくても欠かさないのが、水川あさみさんに教えてもらったぬか漬け。毎日でなく週一回かき混ぜれば良いもの。発酵食が好きだし、保存できるから重宝。

 

忙しい時ほど意識して一汁三菜で作る。ドラマの撮影中はひたすら玄米生活。

 

最近、寝かせ玄米を中心にした、一汁三菜の食生活を心がけている。寝かせ玄米は圧力鍋で炊いた玄米を4日間熟成させる。もちもちしていて食べ応えがあるのにとてもヘルシー。ビタミンやミネラル、食物繊維が摂取できるから肌や健康にいいし、心も落ち着く気がする。

 

仕事にお弁当を持って行く時もある。約3カ月前からハマッている寝かせ玄米は、圧力鍋で炊いた玄米を保温器に移し替えて、1日1回混ぜておくと4日目にものすごく美味しい玄米ご飯ができる。満腹感があるが消化が良く、おかずにも合う。

 

毎朝欠かさず、すり鉢フリークを作る。すり鉢の中にグラノーラ、チョコ、クランチなどを入れてとにかくひたすら砕く。それをヨーグルトに入れると美味しい。

 

目元の小じわが心配な時はエスト ディープアクティベートアイマスク。全体のかさつきが気になるときは死海の泥マスクなど、肌悩みに合わせて適材適所のケアをする。

 

スキンケアでたっぷり保湿したら、化粧下地を顔の中央からサイドに向かって広げて肌色をトーンアップ。その上でファンデーションをポイント使いする。その日の肌の調子と向き合いながら、口や目の周りなどカバーが必要なところを見極めて重ねる。その方がナチュラルに美肌を演出できる。

 

目の下をカバーしすぎると見た目年齢が上がってしまうので、クマが気になるときはチークを上のほうに入れて、血色感良く見せることで曖昧にする。仕事で印象を強めたい時はアイライナーを黒から茶に変えたり。小悪魔っぽさを演出したいときはチークを鋭角に入れたり。お風呂上がりのシーンではピンクのチークに椿油を混ぜて、頬だけでなく耳や顎や鼻にのせることも。それだけでポッと紅潮した肌を演出できる。

 

セルフメイクが大好きで、ドラマの仕事のメイクは自分でする。プライベートでも甘いメイクが良いかなと思ったら、ドラマで可愛い女の子役をした時の目元にして、リップとチークをアレンジしたり。役柄でしたメイクが自分のテクニックになっているから、可愛い系も大人系もいろんなパターンのメイクができる。
ちょっと良いレストランに行く時は、アイシャドウとリップとチークの3点の中で強弱をつけた大人風に。リップをボルドー系にして、ヘッドアクセで髪をグッと上げたり、チャコールグレーのアイシャドウで深い陰影をつけたりとよそゆき感を楽しめる。

 

プライベートはほぼすっぴん。肌のためには内側からのケアが大事。これが体に良いらしいとか、あれが冷えに効くなど、美容ネタが好き。

 

肌が手に吸いつくまで、化粧水をハンドプレスでじっくり浸透させてから、肌に取り込んだ水分が逃げてしまわないように、クリームでフタをする。夜はもちろん朝にこのステップを丁寧に踏むことで、ベースメイクのノリが格段にアップする。

 

水分は1日を通してこまめに摂取していて、夏でも白湯を飲む。朝起きた時は常温の水を飲み、青汁の粉を濃いめにといて飲んだり、梅エキスをお湯で割って飲んだりと色々な方法で水分はとる。

 

食事や美容に対する信念は、良いと思ったものは続けること。化粧水や乳液など、スキンケアコスメは気に入ったものを続ける。肌は基本的なお手入れを大切に。

 

忙しくてもきちんと食べるし、自炊もする。最近は黒米にハマッている。

 

健康おたくで気になる事は徹底的に勉強する。寝付きが悪い時は夜寝る前にアミノ酸を飲んだり、にきびの位置によって身体のどこが悪いのか調べたりする。4枚重ね履きの冷え取りソックスを履く。冷えにも保湿にも良い。

 

野菜はなんでもまるごと買って自分で包丁を入れる。それだけで栄養が全然違う。野菜不足だと感じたら、刻んだキャベツを仕事場に持って行き、食事時に食べたりする。

 

とにかく保湿が大事。家の至る所にボディクリームやオイルを置いて、すぐ保湿できるようにしている。ベッド周りにはオイル系、リビングにはボディクリーム、キッチンやトイレはハンドクリームなど、手の届く所に何種類も保湿アイテムを置く。

 

スキンケアの時に自己流のマッサージをする。クリームを顔全体にのせたら、スチーマーで肌を温めながら、輪郭から顔の内側に向かって手で押していく。血行がスムーズになるので肌色がトーンアップ効果も期待できるし、鼻筋も通りそう。

 

最近はリンパを流すことを意識している。マッサージなどで、巡りを良くすることは美容の原点だと思う。

 

美容の為に足ツボマッサージが日課。

 

空いた時間に足のマッサージをする。とくに重視しているのは足裏。身体の色んな機能とつながっている足裏は、一番ゆるめなければいけない場所。自力整体も凝っている。自分の体重を上手に使って身体をほぐす方法で、本当に気持ちいい。

 

髪はスカルプケアを重視する。シャンプー後にはマッサージする。

 

 

 

2013年 石原さとみさん美容法&ダイエット

 

女性ホルモンに良いアーモンドはおやつに食べる。

 

保湿命。しっかり保湿し、部屋の湿度もキープする。エアコンの季節は各部屋に加湿器をおき、寝室は二台置く。メイク前はスチームをあてて、しっかり肌を起こしてあげる。お風呂に入った後、汗をかいてからメイクするのも良い。無人島に1つコスメを持って行くとしたら、保湿クリーム。

 

お風呂上がりに、顔が濡れている状態でオイルをつける。たくさん塗るよりも、自分の好きなコスメを使ってたっぷり保湿することが大切。

 

亜麻仁油というオメガ3を含むオイルを摂取する。飲み物に混ぜたり、料理にかけたり、納豆に混ぜたり。毎日摂取するとお腹の調子も変わってきた。アンチエイジング効果も。

 

遠赤外線のスチームが出る、足温器を愛用。

 

朝はよくスムージーを作って飲む。スムージーには旬で新鮮なものを使いたいので、定期的に農園から取り寄せている。オレンジジュースは大好きで毎日飲んでいたが、健康のためにプロテインを飲み始めた。最近フードアレルギーの検査と血液検査をして、自分にどの栄養素が足りないのか調べたら、たんぱく質と亜鉛が足りなかった。特にたんぱく質はプロテインを飲むように注意されるくらい少なかった。プロテインを飲むようになってからは、休日に倒れるように休むということもなくなった。

 

地肌マッサージができるので、毎朝ブラッシングする。頭皮マッサージ用のツールを使って、毎日マッサージする。髪のためにたんぱく質が大事なので、豆乳は毎日飲む。

 

 


最新 石原さとみの美容法&ダイエット法TOPはこちら

2009年~2012年 石原さとみの美容法&ダイエット法はこちら