人気女優の美容法&ダイエット法

人気女優が実践する美容法・ダイエット法・食事法など人気女優別美容情報サイト by女優の美容法&健康法 知恵袋

since.2003

石原さとみの美容法&ダイエット法

女優の石原さとみさんがテレビや雑誌などでコメントした、実践する美容法・ヘアケア・ダイエット・愛用スキンケアコスメ(化粧品)など、石原さとみさんの美容情報満載


プロフィール 石原さとみ(いしはらさとみ 女優) 1986年12月24日生 東京都出身 A型 身長157cm 2002年第27回ホリプロタレントスカウトキャラバン グランプリ受受賞



お薦めコスメ
私が試した中で、一番良かった♪肌のゴワつきを感じたら絶対これ!
北海道の自社農園で本物100%植物エキスを製造し、63種類もの植物成分を調合。季節によって香りが違うすごいコスメ。

大人気オラクル 口コミ使用感想
国産オーガニック「オラクル」トライアルセット 口コミレビュー

パワフルオーガニックの隠れた名品!
梨花さんビューティー本
「Love myself 梨花 」掲載コスメ。平子理沙・モデル高垣麗子・モデル黒木なつみ(ビューティー本掲載)さんも愛用。



このエントリーをはてなブックマークに追加

石原さとみの美容法&ダイエット法

石原さとみさんの美しさのこだわり生活 2019年

ビューティーアイコン「石原さとみ」さん!彼女が2019年に語った、美容法やスキンケアのやり方、健康のために食べているものやこだわっているヘアスタイルなど、超美人のあか抜ける美容法をご紹介(作成2019/9/3)

石原さとみさん独自の美容健康論とは?

 

「身体のむくみや肌のトラブルなど不調が気になる時は、なぜそれが起こったのか?原因をしっかり考えるようにしている。トラブルにその時々で対処するというより、生活習慣を見直して対策をする。

 

色々試したが、肌には化粧水を何回もつけるより、自分に合う方法はクリームを丁寧につけること。その方が肌がもっちりする。

※石原さとみさんのように自分に合った美容法を見つけることはとても重要。
タレントのデヴィ夫人は「1年中冷たい水で顔を洗い、その水を浸透させるよう100回パッティング」とコメント。
人気モデルで美容家での有村実樹さんは「腸活をして白ニキビができなくなった」・超きれいな肌の女優 田中麗奈さんは「肌ケアのために朝はスチームタオルを、夜はスチーマーを愛用」と語っている。

 

ロケ先や撮影現場には炊飯器を持っていき、ハマっている黒米と玄米や雑穀米、くらかけ豆(鞍掛豆)、だし、丁子(チョウジ:クローブ)でご飯と炊いている。柑橘類の晩柑(ばんかん)が好き。毎朝食べるほどハマっている。現場に持っていき、メイク後に食べたりする。

※石原さとみさん以外に玄米を食べるという女優は、白石麻衣・石田ゆり子・小松菜奈・黒木華・貫地谷しほり・中山美穂・萬田久子さんなど多数。お薦め↓

ファンケルの発芽米
【ファンケル】「玄米」以上の栄養価とおいしさを兼ね備えた理想的なお米♪

※石原さとみさんも食べている果物。農家さんから直接送られるこちらもお薦め→毎月違う果物を産地直送!九州旬の果物巡り

 

寝つきが悪い。パジャマや部屋着はたくさん持っている。

 

 

 

石原さとみさんのこだわりの髪型・ヘアスタイル

 

「髪型はすごくこだわっている。飽き性な性格なので、その時々で自分の中のブームがある。役柄でヘアカラーを変えるので、カラー専門の人にカラーだけしてもらったり、カットは別の美容院でしてもらったり。憧れの髪型はベリーショート。いつかはしてみたい。

※石原さとみさんのヘアケアの秘訣は→石原さとみさんのヘアケア法

※クールビューティーの北川景子さんは「こまめなヘアケアが大切。2週間に1回美容院でトリートメント」「メイクより先に髪をセットする。メイクは単体で考えるのではなく、髪型や衣装も含めてトータルで考える」「ヘアサロンは1週間~10日に一度通う。髪がプリンになるのは許せない」など、髪に対する強くこだわりと丁寧なヘアケアをしていると語っている。

※きれいな長い髪が印象的な篠原涼子さんは「ロングヘアだからこそ毛先のカットはまめに。毛先まで栄養が行き渡るよう意識」「シャンプー時に指で頭皮マッサージをし、月1度はプロに頭皮ケアをしてもらう」とコメント。

 

 


TOP→石原さとみさんの美容法&ダイエット法

【合わせて読みたい人気記事】
超きれいな石原さとみさん美容のマイブーム2019年
石原さとみさんプロ級メイク術2018年
超美形!白石麻衣さんのダイエット法
竹内結子さんの美容健康法

 

 

2019年8月TVトーク番組で石原さとみさん&友人のコメント
「15歳高校1年生でホリプロスカウトキャラバン グランプリ受賞(その時に深田恭子さんから花束を渡されて嬉しかった) 深田恭子さんのファンでドラマなどはほぼ全部観ているくらいすごく好き。」

「人生で1番モテたのは中学2年生の時。男の子2人一緒に告白されて断ったら、楽しそうに2人で噴水の中に飛び込んだ。学校へ行こうというテレビ番組が流行っていた頃、先輩から学校の屋上から大声で告白されたことがある。」

「中学の入学式で先輩に一目ぼれして、4年間ずっと好きだった。サッカー部のゴールキーパーだった。毎年バレンタインチョコを渡して、ラブレターを何通も送った。4年目のクリスマスの日に告白したが、好きな人がいるとフラれた。それが悔しくて、オーディションを受けた。」

「20歳過ぎてから3年半くらいお仕事が少なくなる挫折を味わっった。5年続いたラジオが終わったり、レギュラーの雑誌が一気に終わったり、CMも終わったり、主演作品がなくなったりした。その時期は精神的に揺れ動いていたので、マネージャーさんに休んだ方が良いとアドバイスをもらい、24歳の時に初めて長い休暇をもらい、一人でニューヨークに行った。それまでは8年間くらい1週間以上休みを取ったことがなかった。そのニューヨークでマネージャーやスタイリストがいない生活を経験。今日食べるもの、今日会う人、行く場所など初めて「自分で選ぶ」ということをした。初めて私はこれが好きと言えた。これが私の転機。」

「ニューヨークでは盗難にあったり、大雪で道がわからなくなり遭難して助けを呼んだり。それも楽しかった。」

 

2019年8月トーク番組での石原さとみさんコメント
「人生における一番大事なものは友情。5歳からの幼馴染がいる。どんな仕事をしていても、悩み事は人間関係や体調のことなどだいたい同じ。」

 

 

石原さとみさんの美容のマイブーム 美肌メソッド2019年

圧倒される美貌!可愛くて超美人で、全てが理想的な石原さとみさん。肌悩みがないように見える超美肌を保つ美容法やダイエット法・体型維持の方法や意識して食べているもの、こだわっているメイク術など、2019年に石原さとみさんが語ったメソッドをご紹介

石原さとみさんの美肌と保湿の秘訣

 

お風呂上りにスキンケアをしても、寝るまでには時間があるからいつでも保湿できるように、枕元と洗面台にバームは常に置いている。保湿をすることでしわ肌のくすみを防ぐことができると思う。空調で空気が乾燥していたり、外出先で日焼け止めを持っていない時などは、無香料で重ためのリップクリームをシワになりそうな部分に塗る。摩擦によるくすみも防げて、シワも深くならないと思う。

※お薦めバーム→トリロジー エブリシングバーム
※お薦めリップクリーム 無香料でこっくりしたテクスチャー→ジョンマスターオーガニック リップカーム

 

スキンケアは朝起きた直後でも、肌が潤っているくらい保湿することが大事。夜はスキンケアの最後に重ためのクリームを塗った後に、しわができやすかったり皮膚が薄い部分にはバームを重ねて塗る。目尻や目の下、口の周りやほうれい線の部分など。

 

仕事柄しっかりと口紅を塗ることが多いので、専用のリムーバーでしっかりとリップメイクを落とすようにしている。撮影が続く時はリップクリームを塗ってからラップパックをしたり、お風呂場で唇のスクラブをしたりする。

 

内側からあふれるようなみずみずしいツヤには、全身が潤っていることが大切。顔だけ潤っていてもだめ。手・ひざ・くるぶしやかかと、首や肩など顔も体も全て毎日しっかり保湿を意識している。ボディケアを習慣にすれば面倒ではない。

※石原さとみさん以外に、女優でモデルの大政絢さんも「起きている時間の全てが美容に繋がっている。保湿をして顔も髪も体も全てがきれいでいたい。」と語っている。

 

 

 

石原さとみさんのスタイルを維持する秘訣と健康法

 

「体重は測らない。服のシルエットで判断して、必要だと感じたら運動をする。筋トレをするというよりもストレッチや筋膜を整える感じ。

筋膜リリースをしているという芸能人は綾瀬はるか・中谷美紀・土屋太鳳・橋本マナミ・加藤綾子さんなど。
筋膜とは筋肉を包む膜のことで、まるで骨格のように全身に張り巡らされている。ねじれて癒着しやすい筋膜を正常な状態に戻すことを筋膜リリースという。筋膜リリースをすることで、全身の凝りや不調の根本的な解消につながると言われている。

 

ドラマの撮影中は忙しくてジムには通えないので、作品に入る2か月前から身体作りをするのがルーティン。ジムでは後ろ姿がきれいな女性になりたいので、背筋を重点的に鍛えたり、整体で整えたりしている。家では夜寝る前と朝起きてからストレッチ用の器具に乗る。特に夜に使うとぐっすりと眠れる

※整体に行くという女優は米倉涼子・新垣結衣・本田翼・観月ありさ・飯豊まりえ・壇蜜・池田エライザ・内田理央さんなど。

 

ドラマなどの撮影中は栄養が偏りがちなので、脂肪分や糖分を含んでいないプロテインに、カカオ・マカ・チアシード・ココアパウダー・アサイーパウダー、食物繊維を入れて、朝に飲むのが毎日のルーティン。朝しっかりと栄養をとれば安心。

※石原さとみさんのようにプロテインを飲む芸能人は多い。綾瀬はるか・ローラ・菅野美穂・吉瀬美智子・榮倉奈々・萬田久子・夏菜・田丸麻紀さんも愛飲。ソイプロテインを飲んでいるのは比嘉愛未・浜辺美波・佐久間由衣さん。
ただプロテインを飲めば良いのではなく、身体に効かせるためには運動もしなければあまり意味がない。

 

「サプリメントは免疫力をアップさせる納豆菌・乳酸菌のものを愛用。ひどい花粉症なので体質を改善したい。

 

パルスオキシメーターという指先に装着するだけで、血中酸素飽和度と脈拍が測れる装置を買った。朝起きた時に測って、酸素飽和度が低い時は深呼吸をして酸素を体にたっぷりと取り入れたり、夜眠れない時に脈拍の数値が高かったら下がるまでゆっくりと呼吸したり。
数値を測ることで不調の原因や対処法がわかるので楽しい。前に受けた遅延型アレルギー検査も同じで、身体の状態を数値で知って、原因を究明するのが大好き。

 

韓国料理はおいしくてヘルシーで、乳酸菌も豊富なので大好き。

 

 

 

石原さとみさんの顔の作り方・メイクの秘訣

 

形や色など、眉毛にはこだわりがある。眉で印象は変わるので役柄によって眉を変える。

 

今、お気に入りなのはセンターパートで髪をピッシリと分けて、ギュッとまとめるヘアスタイル。それに合わせてベースメイクはマットで頬だけにツヤを仕込み、眉はしっかりと描き、唇もペンシルでしっかり山を描く。プライベートのメイクは時短。二重の幅にブラウンのアイシャドウをのせ、眉にも同じ色をのせる。目元はビューラーもアイラインもマスカラもしない。

 

「メイクの幅は常に広げたいと思っている。インパクトや個性が欲しい場合はメイクのセオリーや自分に似合う色にとらわれない。イエローベースの肌なのでそれに似合う色があるが、こだわらずに色々挑戦している。

 

 


【合わせて読みたい人気記事】
石原さとみさんの美肌法
柴咲コウさんのきれいの秘密
土屋太鳳さんの美容法

 

 

 

石原さとみさん美容法・美白美肌法

大人気の石原さとみさん!色っぽくてきれいなのに、守ってあげたくなるようなあどけなさが残っているのが最高!そんな石原さとみさんの美しさの秘密とは?

石原さとみさんの美容法 肌の美しさに驚き2018年

 

パーソナライズ診断などで自分に合うものを探すのが好き。乾燥しやすい部分やシミができやすい部分など、肌診断をして基礎化粧品を選んだり、美容室で髪質やカラーを診断してもらったり。今までで一番よかったのが遅延型アレルギー検査。ある食べ物を食べるとお腹がはってくる原因も理解できた。

 

肌くすみや目の下にくまができたら、自分で徹底的に足裏をマッサージしてセルフメンテナンスする。くすみやクマは血行が悪い証拠。

 

肌ケアで大切なのは自分の肌に合うスキンケアコスメを使うこと。その為には色々試してみることも必要。乾燥する季節は加湿器で保湿もマスト。

 

ツヤ肌のために保湿重視。大事なのはスキンケアを流れ作業にせず、その時の肌状態を確認してスキンケアを変えること。肌状態が良くなければ、いつのもスキンケアに足すプロセスを追加する。

 

 

石原さとみさんが経験した遅延型アレルギー検査とは?

ある特定の食べ物を食べてすぐに、発疹やかゆみなどアレルギー症状がわかりやすく出る一般的な食物アレルギー以外に、食べて時間が経って(6時間~数日後)からゆっくりと発疹やかゆみ、体調が悪くなるケースがあり、本人も何が原因なのか気づきにくい食物アレルギーがあります。

このように隠れた食物アレルギーのことを「遅延型フードアレルギー」といいます。病院の保険適用で行われる一般的な(即時型)アレルギー検査では陰性や数値が低かった食べ物でも、「遅延型アレルギー検査」をすると驚くくらい数値が高くなる場合もあります。※保険適用外の自費検査。手軽な検査キッドも発売されています(2018年現在)
松雪泰子・貫地谷しほり・夏木マリさんも遅延型フードアレルギー検査したとコメント。

 

 

石原さとみさん以外に足裏マッサージをしている女優は?

三浦理恵子・上戸彩・観月ありさ・永作博美・泉里香・モデルSHIHOさんなど。特に上戸彩さんと観月ありささんは、台湾式足裏マッサージがお気に入り。足つぼが難しくてわからないという人は、ゴルフボールを足裏で踏んで転がすだけでもお薦め。足裏のような末梢血管を刺激すれば、血行促進・むくみ対策になります。人は血管とともに老化するとも言われ、長生きしている人は末梢血管が元気だとも言われています。

 

 

 

石原さとみさん美容法・美肌法 2017年

 

1年中とにかく保湿が大事。寝室には加湿器2台と顔用の加湿器1台を常備している。肌が整うとファンデーションの量も変わる気がする。

 

スキンケアは自分の肌にあったものをライン使いする。処方・成分・使用感などきちんと確認してからコスメを選ぶ。化粧水を選ぶ基準は浸透力が高いもの、クリームはべたつかずに水分を貯えられるタイプ。今愛用しているコスメは、保湿力が優れたライン。紫外線と乾燥が強い海外ロケでも肌が揺らがなくなった。

 

顔専用の加湿器を愛用。ベッドの両側に加湿器を2台置いていたが、寝る時には3台の加湿器を使っている。だから乾燥する季節でも肌の調子が良い。

 

美肌のためには顔の産毛はケアした方が毛穴が引き締まり、肌の透明感がアップする。乾燥が気になる時はメイクの上からクリームを塗ることもある。

 

 


最新情報→石原さとみさんの美容法&ダイエット法TOP

【合わせて読みたい人気記事】
石原さとみさんプロ級メイク術
北川景子さんの美容法&ダイエット法
竹内結子さんの美肌の秘訣

 

 

 

石原さとみさんプロ級メイク術2018年

素顔は超美人なのにメイクもプロ級の石原さとみさん。ドラマなどテレビのメイクも、役柄に合わせて自分で考えてセルフメイクしているそう。なりたい顔になれる石原さとみさんのメイクの秘訣とは?

 

石原さとみさんのナチュラルメークの秘密

 

清潔感ある肌づくりは下地選びが重要。下地は肌のテカりを防ぎ、ファンデーションのノリをよくしてくれるものが必須。仕事柄、常に見られているので、どこから顔を見られても涼しい肌でいられるように、下地は生え際まできちんと塗る。

 

メイクは研究のためにどんなテイストのメイクでも試してみる。自分の顔に飽きそうになったら、いろんなメイクにトライしてみる。

 

眉はすごくメイク感がでるパーツ。眉を変えると抜け感を出しやすい。ナチュラルにするコツは眉を下に下げるようにとかすこと。ナチュラルにボサッと柔らかい印象になる。最後に足りない部分を描くだけで良い。でも色がブラウンだと柔らかくなりすぎるので、自然に馴染みやすく強さも出るグレーで描く。眉の形をナチュラルにする時は色で強さを出す。このメリハリのバランスがメイクのポイント。

 

ドラマのナチュラルな役のメイクは5分くらいでできる。ベースはコンシーラーで目の下のクマを隠すくらい。

 

 

 

石原さとみさんポイントメイクの考え方

 

最近のブームはリップもチークもなしで、アイメイクを重視したメイク。眉毛は少し長めに描き、アイシャドウと同じ色を馴染ませるのがポイント。

 

最近はマスカラにハマっている。まつ毛は長くしたいが目尻には密度が欲しい。下まつ毛は端から端まで丁寧に、ダマにならないようにきっちりマスカラを塗る。アイメイクに重点をおくときは唇にカラーはのせず、リップクリームだけ。

 

メイクにカラーを使いたい時はフルメイクにするより、目か頬か唇のどこかにポイントをおき、メイクを引き算する。

 

最近は目元に重点をおいたメイクが気分。ヘアスタイルをボブにしたのでリップに重点をおくと子供っぽくなったり、甘い雰囲気になりすぎる。メイクのポイントは目元がちょうど良い。

 

 


【合わせて読みたい人気記事】
石原さとみさんのリップメイク術
白石麻衣さんの美容法とは?
上戸彩さんが続けている発汗美容法

 

 

 

石原さとみさんヘアケア法・髪型

石原さとみさんの髪はいつでもツヤツヤサラサラで羨ましい!どんなケアをしているの?2018・2017年

 

石原さとみさんのヘアケア法 2018・2017

 

髪のダメージはあまりないが、毎日ヘアトリートメントをする。髪を乾かす時は速乾タオルを使って、ドライヤーの時間を短縮してダメージから髪を守る。

※美容のためヘアケアのため、お風呂の時間を大切にしている芸能人は蒼井優・有村架純上戸彩・吉田羊・中山美穂・壇蜜・浜崎あゆみ・内山理名さんなど。

 

髪は清潔感を出したいので、スクリューブラシにハードなヘアスプレーをしてから、まとまりにくい顔周りの髪の毛は疲れて見えないようにとかしている。ダウンヘアの時も内側だけ髪を耳にかけてすっきりさせている。

 

 


【合わせて読みたい人気記事】
北川景子さんの美容法
北川景子・中越典子さんなど女優が愛用する重炭酸入浴剤
篠原涼子さんのきれいのコツ