人気女優の美容法&ダイエット法

人気女優が実践する美容法・ダイエット法・食事法など人気女優別美容情報サイト by女優の美容法&健康法 知恵袋

since.2003

篠原涼子の美容法&ダイエット法

女優の篠原涼子さんがテレビや雑誌などでコメントした、実践する美容法・ダイエット・健康法・食事・アンチエイジングなど、篠原涼子さんの美容情報満載。


プロフィール 篠原涼子(しのはらりょうこ 女優) 1973年8月13日生 群馬県桐生市出身 B型 身長162cm 東京パフォーマンスドール初代メンバー
手足は超細いのにバストはふっくらでスタイル抜群。40代で下着のCMに出演するなどまさに女性の理想的体型。  飾らない素直な人柄でも知られる




お薦めコスメ

お薦めナノ化テクノロジーコスメ「最先端技術を凝縮したナノ美白×アンチエイジング」
↓アスタキサンチン♪の赤
アスタリフト ホワイト口コミ使用感想
アスタリフト ナノ美白シリーズ使用感想

美白だけでなく、すごいのは驚異のナノ技術の保湿力!肌が潤っているのにべたつかないところが最高♪。
水分を内に含んだ、つきたてのおもちのような上品肌に。



このエントリーをはてなブックマークに追加

篠原涼子の美容法&ダイエット法

篠原涼子の健康法・アンチエイジング

 

2017年 輝くような笑顔の源は?篠原涼子さんが心身ともに健康を保つために続けていること

 

「睡眠は大事。8時間が理想。悩み事や怒っていることがあっても、とにかく寝ると朝気持ちがスッキリするので、寝るが勝ち。気持ちを引きずることはない。」

 

 

2016年 篠原涼子の健康法

 

季節の変わり目は体調管理に気を遣う。風邪対策は食べ物に気をつけること。食事ならいつものペースを崩さずに、長続きする気がする。積極的に取り入れているのが甘酒と牡蠣。甘酒はミルクで割ったり、フルーツを入れたりする。栄養価が高く、飲む点滴と言われ、腸内環境を整えて風邪を引きにくくしてくれる。近所のカフェの甘酒ジンジャー葛というスムージーにハマっている。身体がポカポカ温まる。牡蠣はビタミン・ミネラル・アミノ酸が豊富な万能食品。甘酒と牡蠣をよく食べるようになってから、風邪が流行っていても自分だけ元気な時もあり、パワーになっていると実感している。

 

 

2015年 篠原涼子の健康法

 

休日でも毎日5時に起きる。午前中に家事を全部してしまう。

 

コールドプレスジュースにハマっている。お腹が空いている時や運動後にお店で買ったものを飲む。お気に入りはビーツ・ショウガ・人参・パクチーのミックス。利尿作用があり、体質改善につながる。

 

健康診断は毎年受ける。

 

 


【合わせて読みたい人気女優の美容情報】

竹内結子さん「ウォーキングや長風呂、ヨガ、・・・」

上戸彩さん「仕事後は身体が固まっているので、その疲れは・・・」 

 

 

篠原涼子のボディケア・ヘアケア

 

2017年 ロングヘアが美しい篠原涼子さんの美髪法

 

「ロングヘアだからこそ、毛先のカットはまめにしている。こまめに髪をメンテナンスすることでロングヘアの毛先まで栄養が行き渡るよう意識している。」

 

「シャンプーをする時に指で頭皮マッサージをするし、月に1度はプロに頭皮ケアをしてもらう。リラックス効果もある。」

 

 

2016・2015年 篠原涼子のボディケア・ヘアケア

 

バストケアはボディクリームを塗る程度。強くマッサージはしない主義。

 

美髪の秘訣はまとめ髪。髪をまとめていると空気にふれず、髪の傷みが抑えられると思うので、家ではくるっとまとめている。今は仕事で髪が傷んでしまったので、3週間に一度美容院でトリートメントをして、自宅でも毎日トリートメント。今までショートヘアにしたことがなく、髪を切りたくないのできちんとヘアケアをする。

 

いつもシャンプーとヘアトリートメントをしたら洗いざらし。月1回ヘアサロンで、スペシャルケアのヘアトリートメントをする。

 

 


最新情報→篠原涼子の美容法&ダイエット法TOPはこちら

 

 

飲み始めて5日後には肌がつやつやに!アスタリフトコラーゲンドリンク使用感想

富士フイルムの最新技術のコラーゲン一番搾り!効率的に身体に取り組むよう、考えぬかれた濃厚美容ドリンク。だから効果が実感しやすい。

アスタリフトコラーゲンドリンク
アスタリフト コラーゲンドリンク 口コミレビュー

つやつや発光肌です。身体への吸収率が良いんだなと実感 !とにかく初回限定はとってもお得。初回限定 半額の10本1900円。

 


最新情報→篠原涼子の美容法&ダイエット法はこちら

竹内結子・石原さとみさんなど人気女優の美容法&ダイエット法はこちら

 

 

過去情報は↓をご覧ください。

 

篠原涼子の産後ダイエット法

 

2015年 篠原涼子の産後ダイエット法

 

妊娠、出産で20キロ近く太った。産後ダイエットはヨガと筋トレと食事制限。産後の仕事が決まっていたので、それまでに痩せないといけなかったので必死だった。一人目の子供の時は3か月で痩せられた。二人目の時は全然痩せなくて、半年ぐらいかかった。

 

 

 

2014・2013年 篠原涼子さんきれい情報

2013~2014年に当サイトでご紹介した篠原涼子さんの美容情報をまとめました。

 

2014年

 

ボディケアはボディクリームを塗る程度。でも撮影前はエステなどに行って、自分ではケアしづらい所をプロの手をかりてケアしてもらう。

 

仕事が終わったらすぐにメイクを落とす。クレンジングで毛穴の中から汚れを取り除き、丁寧に泡立てて洗顔フォームの泡で優しく洗顔。その後、化粧水・美容液・乳液・最後に保湿クリームで念入りに保湿する。バッグに小分けした化粧水・美容液・乳液を入れて持ち歩き、喫茶店のトイレなどで汗や汚れをふき取った後、保湿する。日焼け止めも忘れない。

 

美肌に乾燥は大敵。睡眠と食事も大切にしている。保湿に欠かせないのは美容液。季節によりテクスチャーは替えるが、小分け容器に詰め替えて持ち歩き、日中乾いたなと感じたらすぐにつけて、24時間潤いをキープ。肌が潤っていれば忙しくても、大きなトラブルにはならない。

 

子育て中なのでパックしながら台詞を覚えたりと、時間の使い方が上手になった。

 

ジムでのマシンを使った筋トレに週1~2回行く。一番重視しているのは、腹筋を含めた体幹のトレーニング。

 

年齢とともにつきやすくなるお肉やむくみは、運動でケアするしかない。今では運動しないと気持ち悪くなってしまう程。主にヨガとパーソナルトレーニングを1日1~2時間くらい行うが、大事な撮影前はより集中的に行う。食事も白米を玄米に替えたり、小麦をさける。

 

ヨガは基本的に毎朝、近所のスタジオで一般の方と一緒に行う。身体の芯が鍛えられて、肩こりも気にならなくなった。

 

朝食は毎日のようにご飯と魚と具だくさんの味噌汁に、キュウリの酢の物などの小鉢、海苔や納豆、卵焼きなど。夕食は腹八分より少なめに食べると体調が良いと思う。

 

食事は和食が多いが家族のために栄養のバランスを考えて作るので、自然と昔よりも肌の調子が良くなった。野菜は必須で味噌汁があるとさらに満足度がアップ。

 

とにかく野菜。野菜をたくさん食べる。

 

忙しくても移動中など隙間時間を見つけて、少しでも睡眠を確保する。

 

 

2013年

 

一日10分腹式呼吸で発声練習をする。

 

毎日ヨガを一時間くらいする。冬は厚手の靴下が欠かせないくらい冷え性だったが、ヨガを始めてから、ぽかぽか体質に変わった。まず足の指を一本一本マッサージしてほぐす所から始まるが、血の巡りが良くなるのが実感でき気持ちがいい。

 

 


最新情報→超美人!篠原涼子さんの美容法&ダイエット法TOPはこちら

 2005~2012年 篠原涼子の美容法&ダイエット法はこちら