人気女優の美容法&ダイエット法

人気女優が実践する美容法・ダイエット法・食事法など人気女優別美容情報サイト by女優の美容法&健康法 知恵袋

since.2003

2016年にご紹介した土屋太鳳さんのダイエット法&健康法

2016年にご紹介した土屋太鳳さんのダイエット法&健康法

土屋太鳳さんが2016年にコメントした美容法やダイエット法をご紹介。

 

2016年 土屋太鳳さん美容法&ダイエット

 

よく走っている。身体のためにクロスフィットを始めた。パーソナルトレーナーはAYAさん。

 

縄跳びや健康グッズを持ち歩いている。食べることが大好きなので、食べたら運動する。休憩中に縄跳びを飛んだり。

 

筋トレが好き。ストレッチポールを使って筋トレしたり。

 

風邪予防のためにこまめな水分補給をする。とにかく保湿が大事。

 

水分をとるときは噛んで飲むと内臓の吸収が良くなると聞いて、実践している。

 

飲み物が入った水筒と水素水を持ち歩く。

 

 


最新情報→土屋太鳳の美容法&ダイエット法

 

 

土屋太鳳さん2017年インタビュー


映画「シザーハンズ」を観て小さい頃から演技に興味があり、小学5年生時に新聞に載っていた「ミスフェニックスオーディション」に自ら応募(フェニックスは鳳凰という意味で自分の名前と同じだと縁を感じたから)

 

13歳中学1年で「トウキョウソナタ」で映画デビューしたが、NHKの朝ドラ「まれ」に決まるまではオーディションに落ちまくっていた。映画かドラマに年1本出演したいというのが当時の最低で最大の目標だった。


朝ドラのオーディション時も事務所のバックアップはなく、自分で熱意を伝えた。芝居を習ったことがなく、自己流なので基礎がない。だから演技をすればするほど難しいと感じている。

 

2016年のTBS「オールスター感謝祭」の”赤坂5丁目ミニマラソン”に出場し、その一生懸命走る姿が中谷美紀さんや新川優愛さんなど共演者のみならず、多くの人に涙と感動を与えた。フラフラになりながら、女性トップでゴールした。

土屋太鳳さん本人は「番組出演に際して自分ができることは、走ってドラマの宣伝をすることが最大の仕事だと思って走った。ゴールした時は目が回っている状態だった。本当はもっとラストスパートかけたかった。」とコメント。

 

小さい頃は活舌が悪くてセリフが言いづらかった。声もすぐ枯れるので、病院で声帯を診てもらったが原因はわからなかった。でもみず知らずの歯医者さんが私の作品を偶然見て、「舌の舌小帯が短いから、長くすれば声が出やすくなるんじゃないか?」と知り合いを通じて私に伝えてくれた。16歳の時に舌の手術をした。そのおかげで今は声が出やすくなり、声も変わった。

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

»