人気女優の美容法&ダイエット法

人気女優が実践する美容法・ダイエット法・食事法など人気女優別美容情報サイト by女優の美容法&健康法 知恵袋

since.2003

土屋太鳳の美容法&ダイエット法
     

女優の土屋太鳳さんがテレビや雑誌などでコメントした、実践するランニングや縄跳びによるダイエット・まめな水分補給による美容健康法など、土屋太鳳さん美容情報満載。


プロフィール 土屋太鳳(つちやたお 女優) 1995年2月3日生 東京都出身 O型 身長155cm 2005年 スーパーヒロイン・オーディション「MISS PHOENIX」審査員特別賞
海外でも公開された2014年映画「るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編 」巻町操役 2014年NHK連続テレビ小説「花子とアン」出演中に、2015年放送のNHK連続テレビ小説「まれ」のオーディションに合格し主演へ
高校生時創作ダンス部に所属し、全国大会出場 ダンサーとして有名ミュージックビデオやNHK紅白歌合戦にも出場




お薦めコスメ
紗栄子さんが雑誌で何度も絶賛するコスメ。
梨花
さんビューティー本掲載・トリンドル玲奈さんも愛用。

ニューピュアフコイダン高濃度原液口コミ使用感想
ニューピュアフコイダン高濃度原液 口コミ使用感想

安定した肌に育てる高濃度フコイダン原液で、ふくふく元気な肌に。肌が揺らぎやすい女性に本当にお薦めしたいコスメです。



このエントリーをはてなブックマークに追加

土屋太鳳

土屋太鳳さん食事法・食生活

知識はプロ並み!健康オタクの土屋太鳳さんの食生活をご紹介します。2017年

 

土屋太鳳さんの食事法 健康オタクが食べているもの

 

休日はスープをよく作る。野菜スープに鮭の中骨缶を入れると、たんぱく質もカルシウムも手軽にとれる。身体が元気だと心も元気になる。

※野菜スープを意識して食べている芸能人は深田恭子・長澤まさみ・黒木華・吉瀬美智子・飯島直子さんなど。

 

料理は好き。野菜をジップロックに入れて持参し、仕事場でサラダを作ったりも。アウトドア用のまな板や包丁も持って行く。

 

撮影中は体調を崩せないので、バランスのとれた食事をする。トマトや食べる美容液のセロリ、アボカド、スプラウトなどを楽屋に持ち込んでサラダを作る。ドレッシングは黒酢に粉しょうがを入れたもの。

 

 


【合わせて読みたい人気女優の美容情報】
土屋太鳳さんの美容法&美肌の秘訣
魅力的!二階堂ふみさんメイク術など美容情報
クール系超美人 北川景子さん美容情報満載

 

 

 

 

土屋太鳳さんのような美ボディに!お薦めトレーニングアイテム

菜々緒・賀来千香子さんなど芸能人愛用トレーニングギアの最新版!腹筋とくびれを同時に鍛えたい人は絶対これ!

シックスパッド2腹筋ベルト口コミ使用感想
最強のながら筋トレ!シックスパッド2口コミ使用感想

コードレスで薄型設計。身に着けるだけでいつでも簡単に!気になる部位の筋肉にEMSが直接働きかける!

 

 



最新情報→いつも元気でパワフル!土屋太鳳さんの美容法&ダイエット法
人気女優TOP→有村架純・篠原涼子さんなど人気女優の美容法&ダイエット法
女優の更新情報 総合TOP→女優の美容法&健康法 知恵袋

 

 

土屋太鳳さん2017年インタビュー女優として、見る人にエネルギーを与えられる演技をすることを目指している。背が低いことなどコンプレックスだらけ。

2017年テレビ番組での土屋太鳳さん母親のインタビュー太鳳は家ではとてもうるさいです。あまりにも騒がしいので、私に静寂をちょうだいと真剣に頼んでいます。

 

【過去情報は↓をご覧ください】

 

 

2016年にご紹介した土屋太鳳さんのダイエット法&健康法

土屋太鳳さんが2016年にコメントした美容法やダイエット法をご紹介。

 

2016年 土屋太鳳さん美容法&ダイエット

 

よく走っている。身体のためにクロスフィットを始めた。パーソナルトレーナーはAYAさん。

 

縄跳びや健康グッズを持ち歩いている。食べることが大好きなので、食べたら運動する。休憩中に縄跳びを飛んだり。筋トレが好き。ストレッチポールを使って筋トレしたり。

 

風邪予防のためにこまめな水分補給をする。とにかく保湿が大事。水分をとるときは噛んで飲むと内臓の吸収が良くなると聞いて、実践している。飲み物が入った水筒と水素水を持ち歩く。

 

 


最新情報→土屋太鳳の美容法&ダイエット法

 

 

土屋太鳳さん2017年インタビュー

映画「シザーハンズ」を観て小さい頃から演技に興味があり、小学5年生時に新聞に載っていた「ミスフェニックスオーディション」に自ら応募(フェニックスは鳳凰という意味で自分の名前と同じだと縁を感じたから)

 

13歳中学1年で「トウキョウソナタ」で映画デビューしたが、NHKの朝ドラ「まれ」に決まるまではオーディションに落ちまくっていた。映画かドラマに年1本出演したいというのが当時の最低で最大の目標だった。


朝ドラのオーディション時も事務所のバックアップはなく、自分で熱意を伝えた。芝居を習ったことがなく、自己流なので基礎がない。だから演技をすればするほど難しいと感じている。

 

2016年のTBS「オールスター感謝祭」の”赤坂5丁目ミニマラソン”に出場し、その一生懸命走る姿が中谷美紀さんや新川優愛さんなど共演者のみならず、多くの人に涙と感動を与えた。フラフラになりながら、女性トップでゴールした。

土屋太鳳さん本人は「番組出演に際して自分ができることは、走ってドラマの宣伝をすることが最大の仕事だと思って走った。ゴールした時は目が回っている状態だった。本当はもっとラストスパートかけたかった。」とコメント。

 

小さい頃は活舌が悪くてセリフが言いづらかった。声もすぐ枯れるので、病院で声帯を診てもらったが原因はわからなかった。でもみず知らずの歯医者さんが私の作品を偶然見て、「舌の舌小帯が短いから、長くすれば声が出やすくなるんじゃないか?」と知り合いを通じて私に伝えてくれた。16歳の時に舌の手術をした。そのおかげで今は声が出やすくなり、声も変わった。