人気女優の美容法&ダイエット法

人気女優が実践する美容法・ダイエット法・食事法など人気女優別美容情報サイト by女優の美容法&健康法 知恵袋

since.2003

仲間由紀恵の美容法&ダイエット法

女優の仲間由紀恵さんがテレビや雑誌などでコメントした、実践する美容法・美肌美白法・アンチエイジング・ダイエット・健康法など、仲間由紀恵さんの美容情報満載。


プロフィール 仲間由紀恵(なかまゆきえ 女優) 1979年10月30日生 沖縄県浦添市出身 A型 身長160cm 5人兄弟の末っ子 特技は琉球舞踊で師範代レベル 東京パフォーマンスドール(篠原涼子)に一時在籍 2000年TVドラマ「トリック」、02年「ごくせん」、06年NHK大河ドラマ「功名が辻」主演、NHK紅白歌合戦司会を4回務める
正統派の超美人なので似顔絵が描きずらいと言われる 友人との旅行は自分で手配しスケジュールも分刻みで計画・実行する



お薦めクレイパック
スザンヌビューティーモデル田中マヤさん美容本掲載。道端アンジェリカさんビューティー本掲載コスメ。

塗ってわずか10秒で完了!マイナス電位を帯びた特殊なクレイパック。


エレクトーレ 口コミレビュー
エレクトーレ 口コミレビュー

大人の肌ぐすみに超お薦めスーパー抗酸化パック
田中みな実さん愛用コメント夜と撮影日の朝にエレクトーレでパックをする。 目や口のまわりまで塗れて、10秒パックなので忙しくてもできるのが便利。




このエントリーをはてなブックマークに追加

仲間由紀恵の美容法&ダイエット法

2013年 仲間由紀恵さんきれい情報

2013年に当サイトでご紹介した仲間由紀恵さん美容情報をまとめました。

 

酵素を取るためにスムージーを作る時は、小松菜とバナナは欠かせない。

 

最近、朝パックにハマっている。汚れを取るという基本を大切にまずは泥パック。睡眠時に出た老廃物や皮脂が気になるので、泥パックで綺麗に拭う。その後、保湿パックをするという、泥と保湿のダブルパックが習慣になっている。塗るだけのパックなので朝、準備をしながらできるし、肌の調子もよくなり透明感もアップ。肌色もワントーン明るくなった。

 

食べすぎた翌日は置き換え食でリセット。忙しい時ほど早め対処が原則。朝・昼は豆乳やプロテインのようなたんぱく質や軽めの食事でリセットして、溜めこまないようにする。夜の楽しみを我慢するより、楽しんだ後に調整する方が良い。

 

2週間に1度は顔用の泥パックをボディにも塗って、全身クレイパックをする。肌の質感も変わり、何より手間をかけているとモチベーションもアップする。

 

ボディの保湿は引き締めと保湿効果のあるセラムと、ハリを出すクリームのダブル使い。2回塗るのは手間だが、クリームだけだと水分が足りない気がする。以前は化粧水とクリームだったが、セラムの方が保湿力が高くて肌がしっとりする。

 

保湿にはパナソニック スチーマー ナノケアが必須。以前に水分量を測ってからは、目に見えなくても違いがあると信じて続けている。メークをきちんと落とすために、クレンジング時はもちろんスキンケア中も温冷ミックスのコースで、しっかり水分補給する。肌が活性化するとしっとり感も持続する。

 

 


最新情報 仲間由紀恵の美容法&ダイエット法TOPはこちら

2005~2012年仲間由紀恵の美容法&ダイエット法はこちら